恐ろしい!! 乾電池から液漏れ・・・の話

こんにちは、カワムラ相良店の曽根です。

 

みなさんは懐中電灯や時計、リモコン等の電池交換ってしたことありますか?

開けてビックリ~!アルカリ電池から液漏れしていた~という場合がありますよね。

漏れた液の正体は『水酸化カリウム』・・・

劇物に指定されているので、取扱いに充分注意してください。

素手で触るのは化学やけどになる恐れもあり、とても危険です!

ビニール手袋等を着用してから電池を排除したり、液の処置をしてください。

もし誤って肌に付着してしまった場合はすぐに水でしっかりと洗い流すようにしましょう。

乾燥して粉状になっている場合もありますが、念の為、同様の取扱いをしてください。

店頭にて乾電池の回収をしておりますので、お気をつけてお持ちくださいませ~