新型コロナウィルスと過ごす生活のご提案

 

2019年12月に発生した新型コロナウィルスは世界を大きく変えました。

 

当初はテレビの向こう側のニュースでしたが、2020年1月には国内で初の感染者が報告され、2020年9月4日現在の日本国内の感染者は7万人以上、死者数は1300人を超えました。

 

世界全体では2630万人以上が感染し、死者数は86万人以上です。

 

一旦収束したように見えた感染者数も第二波により再び増加しており、以前の生活が戻る様子は見受けられません。

 

 

いま私達が出来ることは何でしょうか?

 

国が明確な指示を出す事を待つこと?

 

高額なPCR検査を自費で受けること?

 

 

正解は何でしょうか?

 

近い将来に誰もが「あの時こうするべきだった」と考える対処法があるかもしれませんが、今は誰もそれを知りません。

 

ただ一つ言えることは自分の身は自分で守ることだと思います。

 

家庭内感染を予防し家族を守るのは自分の行動です。

 

 

 

新型コロナウィルスと過ごさなければならない大変な毎日、ぜひ私達にお手伝いさせてください。

 

皆様の生活を、皆様のご家族を守るお手伝いをさせてください。

 

私達のミッションは「お客様のお役に立つこと」です。

 

 

①手洗い

 

手を洗いましょう!

 

家に帰ったら真っ先に手洗いを行い、外で付着した菌を洗い落としましょう。

 

ハンドソープでしっかりと手首まで。

 

今後もきっと毎日続く習慣になります。

 

だったら楽な方がいいですよね!

 

 

こちらは従来の洗面化粧台の回すタイプの水栓と最近主流のレバータイプです。

 

回すタイプよりもレバー式の方が楽ですよね。

 

この他にもセンサー式のタッチレス水栓は、手を洗う前も洗った後も水栓を触る必要がなく清潔です。

 

 

最近の洗面化粧台は広くて使いやすいボウルや節水タイプの水栓も増えてます。

 

毎日家族全員が行う手洗いのある生活が少しでも楽になるようにマツヤデンキはお手伝いします!

 

 

②食事

 

主婦の皆様、毎日の家事は大変ですよね。

 

男性目線では見えない苦労がいろいろあると思います。

 

頭があがりませんし、本当に感謝です。

 

そんな主婦の皆様への負担が少なくなり、キッチンの清潔を保てるこんなアイテムはいかがでしょうか?

 

水栓に触れなくてもセンサーに手をかざすだけで吐水/止水ができます。浄水器ビルトイン型や業界初のお掃除楽々台座など、キッチンのための簡単、キレイをさらに追求しました。

 

キッチン水栓の交換、従来のキッチンから最新のシステムキッチンへの入れ替えなどお客様のニーズに合わせて色々ご提案可能です!

 

 

③トイレ

 

最近は男性も座って用を足す事が多いと思います。

 

以前はトイレの汚れ問題として男性が立って用を足す際の”跳ね返り”が原因でしたが、新型コロナウィルスの対策として有効なのは「蓋を締めて流すこと」です。

 

トイレの機種によっては流す際に約90cmの高さにまで水が飛び上がる事があります。

 

こんな時に温水便座の自動開閉はすごく便利!

 

もちろん洗浄も自動で清潔が続きます。

 

 

市販の台所用合成洗剤を使って汚れを防ぎお掃除の楽な温水便座もあるんです。

 

泡で飛び跳ねを抑えて汚れを流し、ノズルも除菌可能です!

 

 

この他にも他人との不要な接触を減らすインターネットの活用、対面で荷物を受け取らない宅配BOXの設置などいろいろ対策はあると思います。

 

100人いれば100人の生活があるはず。

 

いつも皆様のそばにいる私達が今後の生活のお役に立てれば幸いです。

 

些細なことでも遠慮なくお近くのマツヤデンキまでご相談下さいませ。